Now Loading...

憧れの船上結婚式part3!気になる注意点と解決策とは? 季節編

この連載記事では、船上結婚式を挙げるうえでの現実的な注意点をご紹介してきました。

前々回は時間について、前回は船酔いについてでしたが、今回は季節についてご紹介します。

■風が強いと大変!?

結婚式となると招待客の方々もドレスを着て、とびっきりのおしゃれをしてくるでしょう。

そんな人たちにとって大敵なのは風です。

日中ですと、温度の関係から海から陸へそれなりに強い風が発生しやすくなります。

となると、女性のドレスが風にあおられ、せっかくセットした髪型が崩れてしまいます。

これで嫌な思いをしない為にも、予め風が強いことを周知しておくようにしましょう。

■雨だとショック!

雨が降るとせっかく船上結婚式をあげることにしていても、出航できないことがあります。(強風が吹いていればなおさらです。)

さらに、雨が降ると甲板でする予定だったものの実施が難しくなります。

そうならないためにも、雨が降っても大丈夫なプログラムにするか、雨が降りにくい時期を選びましょう。

■まとめ

・風が弱い季節
・雨が降りにくい季節
がおすすめです。

どこで式を挙げるかについて若干変わってくるので、実際に結婚プランナーに相談する際に、聞いてみるようにしましょう!

お気軽にお問い合わせください!
結婚式無料相談窓口美優館へのお問い合わせ
WEDDING HOUSE 美優館
鹿児島店 TEL099-250-3499
出水店 TEL0996-67-4328
営業時間 10:00~18:00 定休日 火・木曜日
Banner
Footer Top