Now Loading...

結婚式には着物で行こう!お呼ばれゲストは華やかな振袖で決まり!

最近は、結婚式にお呼ばれの際でも、着物を着るのがブームになっていますよね。
結婚式に和装で出席すると、会場も華やかになり、喜ばれることが多いそうです!
今回は、結婚式にお呼ばれの際の「振袖」についてお話ししたいと思います。

■振袖にも種類がある!

未婚女性の和装の第一礼装でもある振袖は、袖の長さによって次の3種類に分類されます。
・大振袖
袖丈が115cm前後で最も格式高いものが大振袖と言います。
・中振袖
中振袖の袖の長さは105cmで大振袖に準じる未婚女性の礼服です。
・小振袖
袖の長さが85cmのものは小振袖と呼ばれ、振袖の中で最も袖が短いため、動きやすく便利な着物です!

■結婚式に着ていくなら

結婚式にお呼ばれの際は、格式の高い「大振袖」か「中振袖」がおすすめ!
しかし、大振袖は本振袖とも言って、花嫁も着用することもあります。
その際は、少し袖の短い「中振袖」を着るのがマナーですよ!
また、和装は華やかなので、花嫁より目立ってしまうことのないよう、花嫁の衣装の色もチェックしてくださいね!

 

いかがでしたか?
基本的に、花嫁よりめだたないというルールを守ってさえいれば、場を華やかにする和装はとても素敵なものです。
これを機に、結婚式というおめでたい日を和装で祝ってみてはいかがでしょうか?

お気軽にお問い合わせください!
結婚式無料相談窓口美優館へのお問い合わせ
WEDDING HOUSE 美優館
鹿児島店 TEL099-250-3499
出水店 TEL0996-67-4328
営業時間 10:00~18:00 定休日 火・木曜日
Banner
Footer Top
Copyright © WEDDING HOUSE 美優館 All Rights Reserved.