Now Loading...

知らなかったら恥ずかしい。結婚式に着ていく服のマナー

「女友達に結婚式に呼ばれたから行くって言っちゃったけど、どんな服を着ていけばわからない!」と思っている方も多いでしょう。中には「いまさら人に直接聞くなんて恥ずかしい。」と悩んでいる方もいらっしゃると思います。そこで今回は、結婚式に着ていく服のマナーについてこっそりお教えしましょう。

◆絶対NGな服装

花嫁と同じ白色の服を着てはいけません。あくまで主役は本人たちですから、自分たちは派手なものや目立つものは身に着けてはいけません。また、カジュアルすぎるのもよくありません。スーツも着ない方がいいでしょう。また、ブーツなんかもいけません。

◆好まれる服装

ブラウスやスカートはセーフですが、一般的に礼服で出席するのがマナーです。礼服の種類には正礼服、準礼服、略礼服の3種類があります。略礼服はどちらかというとカジュアルなパーティーに向いています。肩の出ているドレスは基本的にNGですが、羽織れるものがあるならOKです。また、本人たちからの希望があればそれに従った服装で出席してください。

 

いかがでしたか。結婚式に呼ばれた際に知っておきたい服のマナーについてご紹介しました。ぜひ参考にしてみてください。

お気軽にお問い合わせください!
結婚式無料相談窓口美優館へのお問い合わせ
WEDDING HOUSE 美優館
鹿児島店 TEL099-250-3499
出水店 TEL0996-67-4328
営業時間 10:00~18:00 定休日 火・木曜日
Banner
Footer Top
Copyright © WEDDING HOUSE 美優館 All Rights Reserved.